元西武カブレラ 薬物使用でメキシカンリーグ永久追放! 55本塁打など活躍も・・・

元西武カブレラ 薬物使用でメキシカンリーグ永久追放! 55本塁打など活躍も・・・
日本プロ野球の西武やオリックスなどに在籍し、2002年には当時の日本記録タイとなる55本塁打をマークするなど大活躍したアレックス・カブレラ(ベネズエラ出身)が、禁止薬物のステロイドを使用したとして、現在所属しているメキシカンリーグから永久追放処分を受けたことが、28日、分かった。

このニュースを受けてネットでは、
「ショックだ」
「自業自得だけど、めちゃ残念」
「これ昔もやってただろ、あの腕はおかしかったよ」
今回の事件を悲しむ声や日本球界中もやっていたでろう疑惑も出ている。